SONY α7IVレンタルなら【東京カメラ機材レンタル株式会社】

トップに戻るデジタル一眼レフレンタルSONY一眼レフカメラレンタル
SONY α7IVの詳細

レンタル-デジタル一眼レフ

2107

業界最安レンタル機材
SONY α7IV

SONY α7IV-1

画像をクリックすると大きな画像になります

SONY α7IV-2 SONY α7IV-3 SONY α7IV-4 SONY α7IV-5

《レンタル料金》
1日(2泊3日)/4,600円(税抜) 5,060円(税込)
1週間/23,000円(税抜) 25,300円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却

貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る

※上段:貸出日数  下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引なし 4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分


《付属品》

SONY α7IV本体
SONY α7IV本体
バッテリー×2(NP-FZ100)
バッテリー×2
(NP-FZ100)
ボディキャップ
ボディキャップ
充電器
充電器
電源ケーブル
電源ケーブル
USBケーブル
USBケーブル
ストラップ
ストラップ
ACアダプター
ACアダプター
取扱説明書
取扱説明書


SONY α7IV の特長

有効約3300万画素のフルサイズ裏面照射型CMOSセンサー、最新世代の画像処理エンジンを搭載したフルサイズ一眼。

  • フラッグシップモデルのα1やα7S IIIで採用された最新の画像処理エンジン BIONZ XRを搭載することにより、撮像や各種信号処理の実行など随所で処理能力が大幅に向上。
  • 人物の柔らかな肌の質感は自然な解像とディテールで再現され、有効約3300万画素を生かして精細な風景もすみずみまで描写。スペックや数値測定では表現しきれない、質感表現にこだわった静止画・動画画質を提供。
  • 思い通りの雰囲気に仕上げられる10種類のプリセット「クリエイティブルック」など多彩な新機能にも対応。さらに、シネマティックな表現を実現するルック「S-Cinetone」も搭載。
  • α1と同等となる759点(静止画撮影時のAF測距点数。撮影モードにより点数は異なります)の選択可能な位相差測距点と425点のコントラスト測距点を高密度に配置。新画像処理エンジンBIONZ XRがパワフルに処理することで、高精度・高速・高追随のAFを実現しました。
  • リアルタイムトラッキングも搭載し、顔検出精度も向上。
  • 動画撮影時のオートフォーカスも大きく進化。リアルタイム瞳AFの動物、鳥対応に加え、AF/MFのシームレスな切り換えで被写体のフォーカス移動を容易にするAFアシスト、ピントの合う範囲をライブビュー画面に映し出すフォーカスマップなど、妥協のない動画撮影機能の充実で、クリエイティブな映像表現を強力にサポート。
  • バリアングル液晶モニターや約368万ドット高精細電子ファインダー、タッチ対応かつ刷新されたメニュー画面、静止画・動画の即時切り換えなどのサポート機能を採用。
  • 動画時の手ブレ補正効果を向上させる「アクティブモード」(撮影画角が少し狭くなります。)にも対応。
  • 高画質4K映像の出力に加え、出力映像の解像度選択や、本体内同時記録など、用途に応じて最適な設定を選択でき、利便性が向上。




ご予約のページに移ります。




東京カメラ機材レンタル㈱のトップページのウインドゥを開く



                         

Powered by WordPress. Mydiario scrapbook WordPress theme designed by simplyWP modified by QHM Temps

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional