SONY α7レンタルなら【東京カメラ機材レンタル株式会社】

トップに戻るデジタル一眼レフレンタルSONY一眼レフカメラレンタル
SONY α7の詳細

レンタル-デジタル一眼レフ

2033

業界最安レンタル機材
SONY α7

SONY α7-1

画像をクリックすると大きな画像になります

SONY α7-2 SONY α7-3 SONY α7-4



《レンタル料金》
1日(2泊3日)/2,500円(税抜) 2,750円(税込)
1週間/12,500円(税抜) 13,750円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却

貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る

※上段:貸出日数  下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引なし 4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分


《付属品》

SONY α7本体
SONY α7本体
バッテリー×2(NP-FW50)
バッテリー×2
(NP-FW50)
充電器
充電器
ボディキャップ
ボディキャップ
シューキャップ
シューキャップ
USBケーブル
USBケーブル
ストラップ
ストラップ
ACアダプター
ACアダプター
取扱説明書
取扱説明書
Wi-fi機能説明書
Wi-fi機能説明書


SONY α7 の特長

有効約2430万画素、優れた描写力と機動力を両立した小型・軽量フルサイズミラーレス一眼カメラ。

  • 有効約2430万画素 35mmフルサイズ「Exmor(エクスモア)」CMOSセンサーを搭載。ダイナミックレンジのさらなる拡大や低ノイズ化を達成。高解像度、高感度・低ノイズ、広ダイナミックレンジのすべてにおいてバランスのとれた圧倒的な高画質を実現。
  • 常用ISO感度100-25600、マルチショットNR使用で51200相当まで対応。
  • より多くの光を取りこむために、画素の配線層を限界まで低層化。集光効率を飛躍的に高め、画素単位のS/N比を大幅に向上しました。これにより、さらなる低ノイズ化も実現。
  • 圧倒的な処理能力でリアルタイムに見たままの質感や高精細感を忠実に再現する、従来比約3倍の高速処理性能を持つ新世代の高速画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズ エックス)」を搭載。
  • イメージセンサー内でAD変換された14bitのデジタル信号を、新開発のフロントエンドLSIと「BIONZ X」のシステム内で一度16bit処理してから、RAW画像に14bit出力することで、より豊かな階調表現と高画質を実現。
  • ※レンズによっては、4K動画記録時は画角がフルサイズに固定されるため、画面周辺部が暗くなることがあります。


バッテリー駆動時間(フル充電のNP-FW50使用時)

静止画(撮影可能枚数) 約270枚
(ファインダー使用時)
動画(撮影可能時間) 約60分
(ファインダー使用時)

メディア記録可能時間(静止画)(SDカード 32GB使用時)

記録方式 記録設定 撮影可能枚数(目安)
jpg エクストラファイン 1700枚
RAW 非圧縮RAW 1200枚
RAW+jpg 非圧縮RAW 870枚

メディア記録可能時間(動画)(SDカード 32GB使用時)

ビットレート フレームレート 総記録時間(目安)
24M FX 60i 180分
17M FH 245分
28M PS 60p 150分
24M FX 24p 180分
17M FH 240分
1440x1080 12M - 330分
VGA 3M - 20時間
※各収録形式に対応するメディアはメーカーHPにてご確認ください。



ご予約のページに移ります。




東京カメラ機材レンタル㈱のトップページのウインドゥを開く



                         

Powered by WordPress. Mydiario scrapbook WordPress theme designed by simplyWP modified by QHM Temps

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional