脅威の12K!? Blackmagic URSA Mini Pro 12Kレンタル始まる!

脅威の12K!? Blackmagic URSA Mini Pro 12Kレンタル始まる!

blog_header1019.png

こんにちは!東京カメラ機材レンタルです!
10月の日中ってこんなに暑かったっけ?と思いきや、一気に冷え込んで何を着たらいいんだろうと思いながら過ごしています。
どんどん季節が夏と冬だけみたいになっているのは気のせいでしょうか?

本日はなんと弊社でBlackmagic URSA Mini Pro 12Kのレンタルがスタートしました!
8Kを通り越して12K…12K!!?
実際問題12Kも必要?と思ったりもするのですが、12K以外の部分でもメリットがあります。

Blackmagic URSA Mini Pro 12K
blackmagic_ursamp12k_01.png

Blackmagic URSA Mini Pro 12Kのスペック

メリットの話の前にどんなスペックなのかをみていきましょう。

・12288x6480解像度の12Kスーパー35センサー、14ストップのダイナミックレンジを搭載
・12Kでは60fps、8Kでは120fps、そして4Kスーパー16では240fpsまでの撮影が可能
・マウントはPLマウント(オプションでEF、Fマウントアダプターがあります)
・内蔵NDフィルター、デュアルCFastおよびUHS-II SDカードレコーダー、SuperSpeed USB-C拡張ポートなどを搭載

さらに詳しいスペックはこちらをご覧ください。

Blackmagic URSA Mini Pro 12Kを使うメリットは?

・センサーをクロップせずに色々な解像度とフレームレートが選択可能
カメラによってはフレームレートを上げるためにクロップが必要などの制約がありますが、URSA Mini Pro 12Kはフルセンサーのままで12K/60p、8K/120p、6K/120p、4K/120pという具合でプロジェクトに最適な解像度・圧縮率を自由に選べます。

・12Kでの撮影
そのまま12Kで撮影編集ももちろんできますが、それよりかは12Kの素材をスーパーサンプリングして、8K、4K素材として使用という方が現時点は多いのかと思います。

・16bitデータでスキントーンや全体の陰影などの階調が豊か!
こちらはURSA Mini Pro 12Kに限った話ではないのですが、Blackmagic RAW(BRAW)で収録すると12bitで収録されます。
そのデータをDaVinci Resolveに展開すると16bitに!
スキントーン

12Kで撮影という点に目が行きがちですが、1つ目に挙げた点は非常に大きいのではないでしょうか?

そもそも12Kの素材の編集ってできるの?

多くの方が引っかかっている部分かと思います。
いい映像が撮れたとしても、編集できなかったら意味ないし、編集機のスペック次第ではプレビューすらも怪しいかもと思います。

URSA Mini Pro 12KはBRAWで撮影できるため、ファイルサイズはもちろん、Macbook Airでも12K、8Kの素材のプレビューやちょっとした編集、グレーディングであれば問題なくできます。
がっつり編集となってくるとスペック的にしんどい部分はありますが、思っている以上にサクサク動いてくれます。

この点はカメラとコーデックを合わせて開発しているBlackmagic Design社の大きな強みなのかなと思います。

撮影データを扱ってみたいという方は、Blackmagic Designのサイトからダウンロードが可能です。
実際にDaVinci Resolveに乗せてみてはいかがでしょうか?
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicursaminipro/gallery

僕も試しに上記の撮影データをダウンロードして、DaVinci Resolveに展開してみたのですが、こんなにファイルも編集の動作も軽いのか!とびっくりしました。
12秒くらいの動画でも500MB程度だったので、ファイル間違えた?って一瞬思ってしまいました。

Blackmagic URSA Mini Pro 12Kを使った映像作品

12Kで撮影した素材を編集でズームしてもこの解像度!





ポケシネこと「Blackmagic Pocket Cinema Camera」、スイッチャー界のゲームチェンジャー「ATEM Miniシリーズ」、無料でもがっつり使える編集ソフト「DaVinci Resolve」などなど話題に事欠かないBlackmagic Design社。
もちろん弊社でも様々な製品を取り扱っております。

弊社で取扱のあるBlackmagic Design社製品はこちら!

Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K
auto-OQZvGR.png

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K
auto-bl7eEC.png

Blackmagic Design ATEM Mini Proセット
auto-tAZ4VE.png


東京カメラ機材レンタルでは法人はもちろん、個人の方向けのカメラレンタルも行っております。
こういったものを撮りたいなどのご相談もスタッフが親身になってご対応いたします。

カメラの予約方法は2つ。
①お電話03-6380-6817で9:00〜深夜3:00まで受付しています。
②Webからは24時間受付けております。
今日カメラが必要になった!際の当日レンタルにも対応しております。

1日からのレンタルはもちろん、長期間のレンタルも可能です。
5日以上のレンタルで割引も適用されます。詳しくは弊社料金プランをご覧ください。


東京カメラ機材レンタル株式会社
【四谷オフィス】
〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目3番フクヤビル1F
東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」2番出口から徒歩約3分
営業時間:平日9:00~23:00 土日祝:9:00~19:00
TEL:03-6380-6817
FAX:03-6380-6818

【新橋・汐留オフィス】
〒105-0021 東京都港区東新橋2丁目3−17 モメント汐留1F
営業時間:平日9:00~22:00 土日祝:9:00~19:00
JR「新橋駅」汐留口から徒歩約5分
都営地下鉄大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」7・8番出口から徒歩約5分
TEL:03-6380-6849
FAX:03-6380-6874

SNS
Twitter:@tcr_info
Instagram:@tokyo.camera.rental_official
facebook:@TokyoCameraRental
Youtube:東京カメラ機材レンタル

Powered by WordPress. Mydiario scrapbook WordPress theme designed by simplyWP modified by QHM Temps

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional