Nikon スピードライトSB-5000レンタルなら【東京カメラ機材レンタル株式会社】

トップに戻るデジタル一眼レフレンタルNikon一眼レフカメラレンタル
Nikon スピードライトSB-5000の詳細

レンタル-デジタル一眼レフ

2063

業界最安レンタル機材
Nikon スピードライト
SB-5000

Nikon スピードライトSB-5000-1

画像をクリックすると大きな画像になります

Nikon スピードライトSB-5000-2 Nikon スピードライトSB-5000-3 

《レンタル料金》
1日(2泊3日)/1,800円(税抜) 1,980円(税込)
1週間/9,000円(税抜) 9,900円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却

貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る

※上段:貸出日数  下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引なし 4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分


Nikon スピードライトSB-5000 の特長

電波制御アドバンストワイヤレスライティングに対応。

  • 電波による制御により、対応カメラに装着した「ワイヤレスリモートコントローラー WR-R10」を介して、多灯ワイヤレスライティングが行えます。電波制御のため、(通信距離は約30m)自由度の高い増灯システムによる高度なライティングで、よりクリエイティブな作品づくりができます。
  • 双方向の情報伝達で、リモートフラッシュの情報(レディーライトの点灯状況、電池容量不足など)を手元のカメラで確認でき、ライティングの失敗を未然に防げます。
  • フラッシュヘッド内部の発熱を抑え、連続発光による発光パネルの過熱を抑制する新機能「クーリングシステム」を搭載しています。
  • 連続発光による発光パネルの過熱が抑制され、連続発光できる回数が大幅に向上。冷却時間を取ることなく、これまで以上に継続できます。
  • 「ロータリーマルチセレクター」に多くの機能を集約することで操作性を洗練し、さらに、使用頻度の高い機能に素早くアクセスできるカメラと同様の「(アイ)ボタン」を採用。


バッテリー駆動回数(ニッケル水素電池使用時)

発光回数 190回以上


ご予約のページに移ります。




東京カメラ機材レンタル㈱のトップページのウインドゥを開く


Powered by WordPress. Mydiario scrapbook WordPress theme designed by simplyWP modified by QHM Temps

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional