[レンタル]GoPro HERO11 Black | アクションカメラを借りるなら東京カメラ機材レンタル

トップに戻るビデオカメラレンタルGoProレンタルGoPro HERO11 Blackの詳細

レンタル-GoPro

1199

業界最安レンタル機材
GoPro HERO11 Black

GoPro HERO11 Black-1

画像をクリックすると大きな画像になります

GoPro HERO11 Black-2GoPro HERO11 Black-3

《レンタル料金》
1日(2泊3日)/3,000円(税抜) 3,300円(税込)
1週間/15,000円(税抜) 16,500円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却

貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る

※上段:貸出日数  下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引なし 4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分

《付属品》

GoPro HERO11本体
GoPro HERO11本体
専⽤ケース
専⽤ケース
バックル
バックル
マウントネジ
マウントネジ
バッテリーx2
バッテリーx2
USBケーブル
USBケーブル
ユーザーマニュアル
ユーザーマニュアル
トライポッドマウントアダプター
トライポッド
マウントアダプター
ベースマウント
ベースマウント


GoPro HERO11 Black の特長

5.3Kビデオと27MP写真に画質と手ブレ補正機能が向上。10-bitカラーでの収録も可能なアクションカメラ!

  • 8-bitカラーと10-bitカラーから選択して撮影できる様になりました。10億色超の表示に対応する10-bitカラーは色深度、グラデーションの滑らかさなど、よりリアルな映像を捉えます。
  • 強力な新型イメージセンサーにより、これまでのGoPro HEROカメラで最も広い視野角を実現。Quikアプリを使えば、映像の豊かな質感と鮮明さを維持しながらショットのズームインやクロップ、アスペクト比の変更などを行う事ができます。
  • 写真解像度が最大27MPに向上。5.3Kビデオの動きも非常になめらか。GoPro Quikアプリを使用して、ビデオからお気に入りのショットを最大24.7MPで切り出せます。
  • 1720mAhのEnduroバッテリーは、低温環境下でのパフォーマンスが大幅に向上し、適度な温度下での撮影時間も以前のカメラバッテリーと比べて最大38%長くなりました。
  • デュアルLCDスクリーンで、非常に応答性の高い背面のタッチスクリーンでスムーズにすばやく再生。前面のスクリーンで、自撮りのためのフレーミングが可能。
  • HyperSmooth (ハイパースムーズ) 5.0がカメラ内ビデオブレ補正機能をレベルアップ。動きやスピードに基づいてビデオブレ補正のレベルを自動で判断し、最小限のクロップで最大のブレ補正を実現。
    どんなに揺れの大きい状況でも驚くほど安定したコンテンツを撮影できます。
  • 水平ロック機能搭載し、撮影中にカメラが傾いても水平を維持。さらに、HyperSmooth 5.0に水平ロック機能が搭載され、カメラを360度回転しても映像を簡単に水平に維持できるようになりました。
  • GoPro HERO11専用デジタルレンズは、新型イメージセンサーを駆使してアスペクト比8:7の映像を撮影し、広角16:9のショットとして出力できます。これにより、あらゆる視点で、臨場感あふれる感動的なビデオが撮影できます。
  • 高画質2.7Kのビデオは8倍までのスローモーションが可能。通常のスピードでは見ることのできないディテールまで捉えます。より高解像度の4Kでも4倍スローモーションが可能。
  • 3つの新しいナイトモードが、タイムラプスをまったく新しいレベルに引き上げます。
    スタートレイル:地球の自転と星を利用して、夜空に美しい弧を描く光跡を撮影。
    ライトペインティング:動く光によるブラシストロークエフェクトを作成。
    ライトトレイル:夜間の車のヘッドライトなどを利用して、眩い光跡を撮影。
  • HindSightを使用すれば、シャッターボタンを押す瞬間から最大30秒前まで遡って撮影可能。
  • スケジュールキャプチャーで、眠っている間に日の出のタイムラプスを撮影できます。
  • MaxレンズモジュラーやメディアモジュラーなどはGoPro HERO10、HERO9と互換性があります。




ご予約のページに移ります。


GoPro HERO11 Black関連アクセサリー

GoPro アクションカメラ人気レンタル機材


東京カメラ機材レンタル㈱のトップページのウインドゥを開く



                         

Powered by WordPress. Mydiario scrapbook WordPress theme designed by simplyWP modified by QHM Temps

powered by HAIK 7.6.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional