Canon RF800mm F11 IS STMレンタルなら【東京カメラ機材レンタル】

トップに戻る交換単焦点レンズCanonCanon RF800mm F11 IS STM の詳細

レンタル-交換単焦点レンズ

3228

業界最安レンタル機材
Canon RF800mm F11 IS STM

clorbox=Canon RF800mm F11 IS STM,Canon RF800mm F11 IS STM-1

画像をクリックすると大きな画像になります

clorbox=Canon RF800mm F11 IS STM,Canon RF800mm F11 IS STM-2

《レンタル料金》
1日(2泊3日)/2,700円(税抜) 2,970円(税込)
1週間/13,500円(税抜) 14,850円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却

貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る

※上段:貸出日数  下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引なし 4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分


《付属品》

  • レンズ本体とカバーケース


Canon RF800mm F11 IS STM の特長

約1,260gで世界最軽量の超望遠レンズで、色収差を抑え、高い描写力を発揮。

  • 小型軽量の超望遠単焦点レンズで、迫力のあるアップ写真や背景と被写体の距離感を縮める圧縮効果により、超望遠レンズならではの映像表現が可能。
  • 焦点距離800mmを含むオートフォーカス対応の交換レンズとして世界最軽量を実現。(2020年7月8日時点。キヤノン調べ。)
  • DOレンズや開放F値11の固定絞り構造、筐体への樹脂部材の活用で、従来の超望遠レンズの概念を覆す小型・軽量設計を実現しました。超望遠でありながら三脚なしでの手持ち撮影が可能。
  • 移動時はレンズ本体をコンパクトに収納できる沈胴構造を採用。撮影時はレンズ鏡筒を伸ばして使用します。マウント側のロックリングの回転操作で撮影および沈胴のロック/アンロックが可能。
  • 焦点距離をそれぞれ1.4x、2xに伸ばすエクステンダー RF1.4xとRF2xに対応し、最大1600mmの超望遠撮影も可能。
  • シャッター速度換算で4段分(EOS R使用時)の手ブレ補正が可能です。
  • 本レンズ使用時には、カメラの測距可能エリアは、撮像面の横:約40%×縦:約60%の範囲になります。





ご予約のページに移ります。


Canon RF800mm F11 IS STMの仕様

マウント Canon RFマウント
フォーマット フルサイズ対応
レンズ 超望遠レンズ
マクロ機能
最短撮影距離 6.0m
焦点距離 800mm
開放F値 11
最小絞り値 絞りF11固定
フィルター径 95mm
重量 約1260g
手ブレ補正機能
防塵・防滴機能
画角(水平・垂直・対角線) 02°35′・01°40′・03°05′
レンズ構成 8群11枚
絞り羽根枚数 なし
円形絞り
最大撮影倍率 0.5倍
最大径×長さ φ101.6×351.8mm
型番 RF80011ISSTM




東京カメラ機材レンタル㈱のトップページのウインドゥを開く



                         

Powered by WordPress. Mydiario scrapbook WordPress theme designed by simplyWP modified by QHM Temps

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional