Blackmagicdesign HyperDeck Studio Miniレンタルなら【東京カメラ機材レンタル株式会社】

トップに戻るモニターレンタルBlackmagicdesign HyperDeck Studio Miniの詳細

レンタル-モニター

9015

Blackmagicdesign
HyperDeck Studio Mini

HyperDeck Studio Mini-1

画像をクリックすると大きな画像になります

HyperDeck Studio Mini-2 HyperDeck Studio Mini-3


《レンタル料金》
1日(2泊3日)/3,900円(税抜) 4,290円(税込)
1週間/19,500円(税抜) 21,450円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却

貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る

※上段:貸出日数  下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引なし 4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分


Blackmagicdesign HyperDeck Studio Mini の特長

超小型デザインにパワフルな機能を備えたHyperDeck Studio Miniは、世界で最も多目的に使用できるプロ仕様の放送用デッキです。非常に小型なので、単一のラックで他の製品と組み合わせてカスタムデッキ・ソリューションを構築したり、デスクトップで使用したりできます。

  • HyperDeck Studio Mini は最高品質の6G-SDIを搭載。2160p30までのあらゆるSD、HD、Ultra HD機器やフォーマットと互換。
  • シンクジェネレーターを内蔵したリファレンス入出力、大画面テレビやデジタルプロジェクター接続用のHDMI出力も搭載。
  • 使い慣れたVTR式のコントロールを採用し、再生、停止、早送り、巻き戻しボタンの他、ジョグ、外部コントロール用のRS-422を搭載。
  • HyperDeck Studio Miniは、標準のSDカードおよび高性能UHS-IIカードのどちらにも収録可能。
  • SD、HDビデオの収録には標準のSDカードを、Ultra HDの収録にはUltra HDカードを使用できます。




ご予約のページに移ります。


Blackmagic Design HyperDeck Studio Miniの仕様、コーデック、ビデオフォーマット、メディア記録可能時間

Blackmagic Design HyperDeck Studio Miniの仕様

ディスプレイ 映像、オーディオ、タイムコードモニタリングおよびメニュー設定用のLCDを内蔵
SDスロット上部のLEDインジケーターライトx2
SDIビデオ入力 1系統
SDIビデオ出力 2系統
SDIオーディオ
入力/出力
16chエンベデッド
(SD/HD、QuickTimeファイル)
SDIレート 270MB、1.5G、3G、6G
HDMIビデオ
入力/出力
1系統
(A Type端子)
HDMIオーディオ入力 未対応
HDMIオーディオ出力 8chエンベデッド
(SD/HD、QuickTimeファイル)
アナログビデオ入力/出力 未対応
アナログオーディオ入力/出力 未対応
(エンベデッドオーディオのみ)
コンピューターへのキャプチャー 未対応
タイムコード接続 未対応
イーサネット給電 イーサネット給電対応のイーサネットx1
リファレンス入力
リファレンスジェネレーター
3値シンクまたはブラックバースト
メディア SDx2(SD/HD/Ultra HD収録)
メディア種類 UHS II。ProRes 4444再生および422収録をサポート可能。
メディアフォーマット ExFAT(Windows/Mac)またはHFS+(Mac)にフォーマット可能
内蔵コントロールパネル 8つのボタン(メニューのコントロール)、
2.2インチのカラーディスプレイ、
回転ホイール
外部コントロール RS-422デッキコントロール、SDI開始/停止、タイムコードラン。
Blackmagic HyperDeck SDK、Ethernet HyperDeck Control Protocolを搭載。
リモートFTPファイルアップデートをサポート。
コンピューター
インターフェース
ソフトウェアアップデート、
HyperDeck Utilityソフトウェアコントロール用のUSB2.0(タイプC)x1
外形寸法(幅×縦×奥行) 140×44×170mm
インストール 1/3Uラックマウントサイズ。奥行き7インチ未満
質量 581g
電源 内蔵100 - 240V AC 1個
作動温度 0°〜40°C(32°〜104°F)
保管温度 -20°〜45°C(-4°〜113°F)
相対湿度 0%〜90%(結露なし)


Blackmagic Design HyperDeck Studio Miniのコーデック

対応コーデック 145 MXF、DNxHD 45 MXF、DNxHR HQX、DNxHR SQ、
DNxHR LB、DNxHR HQX MXF、DNxHR SQ MXF、
DNxHR LB MXF ProRes 422 HQ QuickTime、ProRes 422 QuickTime、
ProRes 422 LT QuickTime、ProRes 422 Proxy QuickTime。
ProRes 4444 QuickTime(HD、フィル&キー再生)、H.264(720p、1080p)。


Blackmagic Design HyperDeck Studio Miniの対応SDIビデオフォーマット

Ultra
HDフォーマット
2160p23.98、2160p24、2160p25、2160p29.97、2160p30
HDフォーマット 720p50、720p59.94、720p60
1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、
1080p59.94、1080p60、1080PsF23.98、1080PsF24、1080PsF25、1080PsF29.97、1080PsF30
1080i50、1080i59.94、1080i60
SDフォーマット 525i59.94 NTSC、625i50 PAL
SDI規格 SMPTE 259M、292M、296M、425M
SDIメタデータ HD RP 188およびクローズドキャプション
オーディオサンプリング テレビ標準サンプルレート(48kHz/24bit)
ビデオサンプル 4:4:4:4
色精度 10-bit
カラースペース REC 601、REC 709


Blackmagic Design HyperDeck Studio Miniメディア記録可能時間(SDカード64GB使用時)

記録サイズ
フレームレート
コーデック 総記録時間(目安)
HD
59.94i,30p
ProResHQ 30分
ProRes 42分
ProRes LT 57分
ProRes Proxy 100分
※各収録形式に対応するメディアはメーカーHPにてご確認ください。





東京カメラ機材レンタル㈱のトップページのウインドゥを開く



   

Powered by WordPress. Mydiario scrapbook WordPress theme designed by simplyWP modified by QHM Temps

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional