HDR-CX700Vレンタルなら【東京カメラ機材レンタル株式会社】

トップに戻るビデオカメラレンタルハンディカメラレンタル
SONY HDR-CX700V の詳細

レンタル-ビデオカメラ

1045

業界最安
SONY HDR-CX700V

SONY HDR-CX700V-1

画像をクリックすると大きな画像になります

SONY HDR-CX700V-2 SONY HDR-CX700V-3

 

《レンタル料金》1日/3,000 円 1週間/15,000

※上段:貸出日数  下段:割引後貸出料金
レンタル日数に応じて割引させていただきます。


《付属品》

SONY HDR-CX700V-4

  • SONY HDR-CX700Vカメラ本体
  • レンズフード
  • バッテリー×2(NP-FV100・NP-FV50)
  • ACアダプター
  • 電源ケーブル
  • USB延長ケーブル
  • リモコン
  • 取扱説明書


SONY HDR-CX700Vの特長

映像も音も、感動するほど美しい。新たなリアリティと表現力に満ちた“ハンディカム”

  • 16:9型の新しい「“Exmor R” CMOSセンサー」を搭載。16:9になったことで動画の有効画素数が大幅にアップ、さらに高精細な映像が得られます。
  • 静止画モードで最大1,230万画素相当(16:9)の高精細な写真記録が可能。さらに、 動画撮影中の写真同時記録でも、静止画モードと同様の最大1,230万画素相当(16:9)を実現。
  • ソニー独自の光学技術を結集した、高性能「Gレンズ」を搭載。特殊低分散レンズ・不要な反射を大幅に低減するコーティングを施した複合非球面レンズを採用し、色にじみが少なく高コントラストの優れた描写力を発揮。
  • 大容量の画像データを、高画質なまま高速処理。高解像度と低ノイズを両立した美しい映像を表現する画像処理エンジン「BIONZ」。優れた画像処理技術により、ズーム時の手ブレまでも補正する新しいアクティブモードを採用。
  • 10倍の光学ズームに加えて、アクティブモード時にはフルハイビジョン記録で、14倍の高倍率で撮影ができる「エクステンデッドズーム」機能を搭載。
  • 新開発の高感度マイクカプセルを本体の上部に搭載。高感度で、よりクリアな音質で記録することができます。また、ドルビーデジタル5.1chのサラウンド記録が可能。


バッテリー可動時間(NP-FV50使用時)

連続撮影時 1150分
実撮影時 55分

メディア記録可能時間

録画フォーマット 記録時間(目安)
内蔵メモリー64GB使用時
記録時間(目安)
SDカード32GB使用時
AVCHD
(ハイビジョン画質)
PSモード(28Mbps) 470分 150分
FXモード(24Mbps) 555分 180分
FHモード(17Mbps) 12時間35分 245分
HQモード(9Mbps) 22時間15分 440分
LPモード(5Mbps) 38時間20分 12時間25分
MPEG-2
(スタンダード画質)
HQモード
(9Mbps:音声2ch)
23時間40分 460分



ご予約のページに移ります。





東京カメラ機材レンタル㈱のトップページのウインドゥを開く



                         

Powered by WordPress. Mydiario scrapbook WordPress theme designed by simplyWP modified by QHM Temps

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional